Food

確実に減量する

ダイエットをしている人は男女ともに多いです。男性は女性に比べて筋肉量が多く、脂肪を溜め込まないような体質となっているためにダイエットすると成功する確率が高いです。しかし、女性は妊娠や出産のために体が蓄えるようにできていますし、筋肉量も男性とは違って基本的に少ないため、ダイエットが成功し辛い上にリバウンドを起こしやすくなっています。定番のダイエット、王道中の王道といわれているものには食事制限と運動を組み合わせたカロリーコントロール方法がありますが、正直これをいくら頑張っても痩せない人は痩せません。甘いものは勿論ご飯の量も制限される上に、面倒な運動を毎日のように続けなければいけないのがカロリーコントロールの王道ダイエットであり、あまりにも辛い項目が多すぎて挫折する人が本当に多いのです。
また、王道で痩せたとしても健康的な体重といわれている所にくると急に痩せなくなる人が多いです。しかし、痩せなくなったとしても食べる量をダイエット中の分量から増やすとそのままリバウンドすることになり、一生食べ物とカロリーの束縛から逃げられないようになってしまいます。
そんな失敗をかさね、すっかりダイエットや美容体重をあきらめているような人もおりますが、近年話題となっている炭水化物ダイエットを利用すればこれまでの苦労はなんだったのかと思うほど楽に痩せることができるのです。

炭水化物ダイエットとはどんなダイエットなのかというと、炭水化物を減らす、もしくは完全に抜くダイエット方法となっています。炭水化物とは糖質と食物繊維が一緒になっている物質であり、ご飯、麺類、パン、スポンジのように美味しいお菓子や主食がこれにあたります。これを完全に抜く、もしくは量を減らすことによってこれまでのダイエットはなんだったのかと思うほどの簡単さで減量ができるのです。
実は、上記に上げた食品は人間が簡単にエネルギーを補給できる糖質の塊です。糖質とは砂糖だけでなくごはんなどには大量に含まれているものであり、人間のガソリンのようなものなのです。糖はすぐさまエネルギーに変化し、体を動かしてくれます。朝ごはんが大切といわれているのはこの影響なのです。朝イチからエネルギー不足で動けなくならないように、朝に糖質を取るのは良いとされています。
しかし、この糖質は使い切れなかった場合即座に脂肪となり体重を増やしていきます。1度脂肪として固定された糖質は中々燃焼されませんから人間は太ってしまうのです。炭水化物ダイエットは体を強制的にエネルギー不足にすることによって、これまでに溜め込んでいる脂肪を燃焼させようというダイエットです。気にするのはカロリーではなく炭水化物です。もう少し厳密にいえば糖質に注意して食事をすることで食べているのに痩せるという奇跡のような状態を作り出すことができます。
空腹で仕方がないカロリーコントロールのダイエットは終わり、これからは炭水化物ダイエットの時代なのです。

くじけないダイエット

昔からダイエットは辛くて苦しくて長いものでしたが、炭水化物ダイエットを利用することによってそれを簡単で快適なものにできます。やり方さえ覚えれば非常に簡単ですし、空腹感と戦うダイエットとさよならできます。

Read More